関矢幸雄


   1926年生まれ

予科練で終戦を迎え、小学校の教員から俳優座養成所の三期生から、舞

踊に転じ 52年創作舞踊「地霊」で高松宮賞 54年「黒い沼」で文部大臣賞

60年「山ふところ」で芸術選奨を受賞。

その後、東宝ミュージカルの振付・演出を数多く手掛ける。
代表作は、「マイ・フェア・レディ」「屋根の上のバイオリン弾き」など。

子どものためにはNHK教育テレビの子ども番組のステージングを担当し、62年からは子どものた

めの演劇の演出を始める。その数多くの作品は児童劇界に新風を吹き込み、国内国外を問わず

高い評価を得て、現在に至る。

IMG_072391年 紫綬褒章子

94年 読売演劇大賞演出家優秀賞

96年 勲四等旭日小綬章

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Document

ページ上部へ戻る